ショップ/アベイルの釣具オプション・改造パーツ

Nezumigaeshi 7000、7001

モデル名

Nezumigaeshi 7000
Nezumigaeshi 7001

商品紹介

ABU Garcia Ambassadeur 7000、7001用 ライントラブル防止プレートNezumigaeshi 7000、7001です。7000番のABUを、レイクトローリングに使用する際、リーダーがスプールとフレームの隙間に入ってしまうというトラブルが多いようですが、それを未然に防ぐためのアイテムです。

プレート2枚と、固定用のカラー3ヶのセットです。
写真は、右ハンドル用(Nezumigaeshi 7000)です。
(現在の右ハンドル用モデルは黒色になります)

特長

樹脂製プレートを、本体内部に組み込み、隙間から入ってきたリーダーを裏側へ落とさないようにする構造です。完全にリールの中におさまってしまうため、外観を全くそこねません。 また、ラインアラームなども、全く問題なく機能します。

使用方法

ABU Garcia Ambassadeur BIG WATER 7000CL にて説明いたします。 他の機種についても、基本的には同じです。左ハンドル用は、左右逆のイメージです。

7000CLです。(ハンドルはオリジナルではありません)

ハンドルユニットを外します。
遠心ブレーキのブレーキブロックの紛失注意です。

こちら側には、薄いプレートを取り付けます。
フレームを構成している軸に、プレートの切り欠きを合わせてください。

リールフットの軸で、プレートの位置が決まるようになっています。

続いてパーミングカップ側です。
ビスを外し、パーミングカップを取り外します。

組み込み時に干渉してしまうので、レベルワインダーのギヤを少し抜いておきます。

このような方向にプレートを挿入します。
ガタつきがないようにしてあり、少しきつめですが、真っ直ぐにすると入っていきます。
ギヤの下に、プレートの一部がもぐり込みます。

ギヤを元どおりにおさめます。プレートはフレームに密着させてください。

軸の先端に、カラーをはめます。
これによりプレートの浮き上がりを防ぎます。
軸は4本ありますが、先端にネジ穴の空いた3つの軸を使います。
(もう1つの軸は、少し太いために入りません)

ハンドルユニットと、パーミングカップを組み付けて完成です。
この写真は、分かりやすいようにスプールを外しております。
ハンドル側のプレートは、こんな感じでおさまっています。

パーミングカップ側のプレートはこんな感じです。
ギヤとラインアラームの部品が、プレートに干渉しないように逃がしてあります。

スプールを取り付けると、外側からは全く分かりません。

スプールのセンタリングをシビアに調整します。(スプールと、取り付けたプレートが接触しないように) スプール(糸巻き部分)の両端面が、フレームの板の厚みの中におさまるようにします。キャストコントロールの調整だけでセンタリングできないときは、キャストコントロール内部の銅板の枚数を変えて調整してください。

オールドの7000番にてご利用の場合
パーミングカップ内にネジで固定してある、二段の金属ギヤの上面が接触する場合があります。 組み立てて、スプールの回転が悪い場合、厚いプレートの方の、一番薄い部分を全て切り取って下さい。 問題なく使用できるようになるはずですので・・・。 こちらの件については、詳しくはメール、お電話にてお問い合わせ下さい。

スペック

基本仕様

Nezumigaeshi 7000 Nezumigaeshi 7001
適合リール
※注1
ABU Ambassadeur
7000番台のハンドルの機種
※現行の7000i には取り付け不可
ABU Ambassadeur
7000番台のハンドルの機種
※現行の7001i には取り付け不可
材質 プレート:ポリアセタール樹脂
カラー:テフロン(PTFE)
主要サイズ プレート(厚):φ66mm 5mm厚
プレート(薄):φ66mm 0.5mm厚
カラー :φ5mm × 3mm
重量 14.8g

※注1:全てのリールについて対応を保証するものではございません。
仕様の違うリールなどは、購入前にご相談下さい。
可能な限り、取り付けの可否をお調べ致します。

商品購入



本体価格:3620円
Nezumigaeshi 7000
(現行モデルは黒色です)


本体価格:3620円
Nezumigaeshi 7001