ABU
#13462互換
ピニオンブッシングBBキット

詳細説明

ABU アンバサダー1500C,2500Cシリーズのクラッチのカスタムパーツです。

純正部品からオリジナルのスプリングに交換頂くことにより、クラッチのプッシュボタンが小さな入力でスムーズに切れるようになります。
また、ピニオンギヤの先端のシャフトをボールベアリングが装着されたブッシングで受ける事により、リトリーブ時における抵抗の軽減やハンドル回転時のレスポンスを向上させる効果があります。

ブランド ABU社製 ベイトリール用パーツ
材質 ジュラコン樹脂(POM)
適合機種

ABU アンバサダー1500C,2500C,3500Cもしくは
アンバサダー1600C,2600Cシリーズなどの
純正品番10226もしくは13462の部品を搭載したリール

希望小売価格:2,000円

取付方法


ここではアンバサダー2500Cを例に、取り付け方法を解説します。

サイドカバーを外し、ハンドル、スタードラグ等の部品を外します。

サイドカバー裏側のマイナスネジを外し、サイドプレートをフレームから取り外します。

サイドプレートに留まっているワイヤーをマイナスドライバー等で取り外します。
(1600Cなどの600番台のリールにはワイヤーが付いておりません。)

内蔵されているプラスチックのブッシングとその裏側にあるスプリングを取り外し、13462 ピニオンブッシングBB キットを取り付けます。 その際にスプリングがピニオンブッシングBBの溝にしっかりとはまるように取り付けてください。

取り外したワイヤーを元通りに取り付けます。(1600Cなどの600番台のリールにはワイヤーが付いておりません)ピニオンブッシングのボールベアリングとギヤシャフトには必要に応じてオイルを注油してください。
入れ替え後はリールを元通りに組み上げて完成です。