ABU
モラムSX、ZXシリーズ用
アルミクラッチZX

詳細説明
ABU Morrum SX、ZXシリーズ用 新型アルミクラッチ。
さらに改良を加えたバージョン3です。
 
ローポジションと、ハイポジションの2サイズ。
1600番、3600番共に取り付けが可能です。
 
純正パーツは樹脂製品ですが、金属製品にすることで見た目のイメージが変わります。
センター付近がへこんでおり、置いた指の安定感と精悍さが向上します。
左右の幅をわずかに広げてありますので、クラッチ自体のがたつきを抑えています。
ブランド ABU社製 ベイトリール用パーツ
材質 アルミ合金
主要寸法 ZX純正クラッチ基準
ローポジション -1.4 mm
ハイポジション +3.6 mm

SX純正クラッチ基準
ローポジション -7.4 mm
ハイポジション -2.4 mm
重量 ZX純正 3.6g
SX純正 4.9g

ローポジション 6.1g
ハイポジション 7.0g
適合機種

ABU モラムSXシリーズ、ZXシリーズ
1600、1601、3600、3601 各種モデルに適合

ローポジション ブラック
希望小売価格4,200円

ハイポジション ブラック
希望小売価格4,200円

ローポジション ガンメタ
希望小売価格4,200円

ハイポジション ガンメタ
希望小売価格4,200円

ローポジション レッド
希望小売価格4,200円

ハイポジション レッド
希望小売価格4,200円

ローポジション シャンパンゴールド
希望小売価格4,200円

ハイポジション シャンパンゴールド
希望小売価格4,200円

ローポジション クロム
希望小売価格4,200円

ハイポジション クロム
希望小売価格4,200円

取付方法


SX UltraMAG にて説明致します。 ZXシリーズなど、他の機種も同様です。

本体から、ハンドルユニットを外します。

ペンチ、プライヤーなどにて、純正クラッチに挿入されている”ピン”を抜きます。

フレームに傷が付かないよう、また怪我などしないようにご注意下さい。

これだけの長さのピンが入っております。 ピンを完全に抜くと、クラッチがフレームから外せます。 クラッチ脇の樹脂製パーツはそのまま使いますので、紛失しないようにご注意下さい。

アルミクラッチをのせます。 クラッチには、樹脂製カラーが両側に入れてあります。 (色は、白、または黒です)

プライヤー、その他の工具にてピンを押し込みます。 ピンにはローレットが切ってありますが、ローレット側を手前にして下さい。 ローレット部分が樹脂製カラーにはまり、きつくなるようにしてあります。

おおよそ4mmくらいを残して、ピンを入れて下さい。 (純正部品を外す前に、どれくらい出ていたか確認しておくと良いでしょう)

後は、組み立てるだけです。 クラッチを持ち上げ、ハンドルユニットを取り付けます。 取り付ける際、ハンドルを軽く回しながら取り付けると、 レベルワインダー駆動用のギヤを傷めずにすみます。

ZX 1601C MAG にブラックのオフセットクラッチを取り付けてみました。