ABU
アンバサダー2500C用
アルミオフセットフレーム7.5

詳細説明

ABU アンバサダー2500C用のオフセットフレームです。
リールフットを上方へオフセットすることでロッドへ装着した時に、優れたパーミング性を実現しました。
今までにぎりづらくて敬遠していた方や、手の小さいアングラーの方にもにぎりやすいポジションに変化します。

今回発売のモデルは、各種ロッドグリップへの適合を優先し、7.5mmのオフセットとしましたが、更にローダウンしたモデルを検討中です。
また、金メッキのモデルや、サイドプレートをアルマイト(ブラック、レッド)したモデルも計画しております。

材質 サイドプレート、フット、バー:アルミ合金
ポスト:チタン64合金
固定ビス:ステンレス
主要寸法 オフセット幅 7.5mm
重量 2500C用アルミオフセットフレーム7.5:29.3g
純正フレーム2500C:51.0g(モデルにより異なる場合がございます。)
適合機種

ABU アンバサダー
2500C用:2500C、2500CI、2500CDL、3500C、3500CSなど
2501C用:2501C、2501CDL
※IAR、非IARどちらも適合します。
※1600C、2600Cなどのサムバーモデルには適合しません。

2501用(左用)
希望小売価格:28,000円

2500用(右用)
希望小売価格:28,000円

取付方法


リールフットの固定部分やサムバーの固定部分のネジは、使用により緩んでくる場合がございます。定期的に緩んでいないかの確認と、緩んでいる場合は増し締めを行って下さい。

 

工具のサイズは、フット部分はプラスドライバーのNo,2、サムバー部分は六角レンチのM2サイズとなります。

リールシートの形状によっては、取り付けが出来ない場合や取付けが緩い場合、リールシートに干渉する場合があります。
取付けが緩い場合はフット裏に厚手のビニールテープを貼る等、工夫してご使用下さい。
リールシートは無数に存在しておりますので、未確認の物も多いですが、弊社で確認済みのリールシートはこちらのページに掲載しております。