ABU
1500C用
マイクロキャストスプール

モデル名 マイクロキャストスプールAMB1520R
マイクロキャストスプールAMB1540R
詳細説明

ABU アンバサダー1500Cクラス用のマイクロキャストスプールです。

溝深さ2.0mmのAMB1520Rは渓流のトラウトや海のライトゲームに。
溝深さ4.0mmのAMB1540Rは本流域のトラウトやライトなバスフィッシングなどにお勧めです。

それぞれのモデルに、専用のマグネットブレーキユニットとオリジナルの4ポイント遠心ブレーキをご用意致しました。
また、いずれのモデルも、純正の2ポイントブレーキを装着可能です。

ブランド ABU社製 ベイトリール用パーツ
材質 スプール部分:超々ジュラルミン(アルマイト加工により着色)
シャフト部分:超々ジュラルミン(ハードアルマイト加工)
重量 5.2g(純正15.8g)
適合機種

150Plus,1500C, 1500C IAR, 1600C IAR, 1601C IAR など
OLD(非IAR)モデルにも使用可能
1500CAリミテッドには使用不可

ブラック
溝深さ2mm
希望小売価格:9,200円

ブラック
溝深さ4mm
希望小売価格:9,200円

ガンメタ
溝深さ2mm
希望小売価格:9,200円

ガンメタ
溝深さ4mm
希望小売価格:9,200円

レッド
溝深さ2m
希望小売価格:9,200円

レッド
溝深さ4mm
希望小売価格:9,200円

シャンパンゴールド
溝深さ2mm
希望小売価格:9,200円

シャンパンゴールド
溝深さ4mm
希望小売価格:9,200円

Eリング(予備)
希望小売価格:200円

取付方法


ハンドル側のユニットを外し、スプールを取り出します。
ブレーキブロック(2ヶある粒のような部品)を紛失しないように気を付けてください。

取り出した純正スプールから、遠心ブレーキのパーツと、
軸の反対側(長い方)についているスプリングを外します。

純正の遠心ブレーキを取り付けます。
オリジナルの4ポイント遠心ブレーキの場合も取り付け方法は同じです。
(弊社製のマグネットブレーキをご使用の際は、付属の樹脂製カラーをはめます。)

軸の長い方には、位置出しのためのコイルスプリングを取り付けます。
(メカニカルブレーキの調整を正しくしていれば、このスプリングは無くても良いようです。
また、取り付けない方が、スプールに働く抵抗が少なくなるようです。)

2600Cエリートのように、シャフト側にベアリング及びコグホイールを付ける仕様の場合には、
必ずコイルスプリングを取り付けてご使用下さい。
スプリングが無いとベアリングがフレームから外れてしまい、正常に使用できません。

遠心ブレーキ、またはマグネットブレーキを取り付けて、組み込みが終了です。
あとは、メカニカルブレーキの調整を再度行って下さい。
(軸の長さなどが、純正品とわずかに違う可能性があるため)

※スプール交換と同時に各パーツも弊社製品にてカスタマイズしております。