オールドABU
5500C (マミヤ時代)用
マイクロキャストスプール

モデル名 マイクロキャストスプールAMB5530R-OA 溝深さ3mm
マイクロキャストスプールAMB5550R-OA 溝深さ5mm
詳細説明

アンバサダー5500Cのマミヤ時代のモデルに適合する Microcast Spoolです。
5500C以外にはアンバサダー5001C(ナベリム)に取り付けが可能です。

同じ名称のアンバサダー5500Cでも、エビス時代のモデルやパーミングモデル、サイモンシモムラモデル、ウルトラキャストモデルには適合しませんので、お間違えの無いようにご注意下さい。

また、5001Cの方も1972年頃発売の山リムモデルや同時期の最終モデル81年製のナベリムモデル、ウルトラキャストモデルの5001C3等には適合しておりませんので、ご注意下さい。

スプールからスプール軸が外れるウルトラキャストモデルは適合しません。

 


写真の形状のスプール軸のリールに適合します。
右はコグホイールを取り外しています。
コグホイールを外し、隠れてしまう部分の形状を確認して下さい。
材質 スプール部分:超々ジュラルミン(アルマイト加工により着色)
シャフト部分:ステンレススチール
糸巻き量 AMB5530R-OA
12lb (φ0.285mm) 75m
14lb (φ0.310mm) 60m
16lb (φ0.330mm) 45m

AMB5550R-OA
12lb (φ0.285mm) 110m
14lb (φ0.310mm) 90m
16lb (φ0.330mm) 70m
重量 AMB5530R-OA 14.5g(-12.3g)
AMB5550R-OA 15.4g(-11.4g)
純正スプール 26.8g
適合機種

5500C(マミヤ ブルーグレー)
5001C(ナベリム ブラック)

※5500Cは、ウルトラキャストモデル、パーミングモデル、EFステッカーモデル、サイモンシモムラモデルは取り付け不可
※5001Cはウルトラキャストモデル、山リムモデルは取り付け不可

3mm ブラック
希望小売価格:9,800円

5mm ブラック
希望小売価格:9,800円

5mm ガンメタ
希望小売価格:9,800円

5mm レッド
希望小売価格:9,800円

取付方法


純正スプールからコグホイールを取り外し、マイクロキャストスプールに移植して使用します。このモデルのコグホイールは圧入により固定されています。破損やスプールへのキズを防ぐため、下記の方法で取り外して下さい。

直径1mmほどのたこ糸を用意し、純正スプールのコグホイールの隙間に糸を通します。

 

一度抜いて、もう一度コグホイールの隙間に通します。

 

通した糸を電車結び等で輪にします。

 

結ぶ事で2箇所の輪が出来るので、その2つの輪にドライバー等を通します。
指で行うと食い込んで痛いので、棒状のものをご用意下さい。

 

スプールからコグホイールを引き抜きます。何度かねじると外す時にコグホイールに絡み、紛失の予防になるかと思います。

 

無事に外れました。外した際にコグホイールが跳ぶ場合がありますので、紛失にご注意下さい。

 

取り外したコグホイールを、マイクロキャストスプールに取り付け、付属のCリングで固定します。